下肢静脈瘤広報センターHOME 歴史が語る広報活動!信頼されて27年

お問い合わせはこちら
下肢静脈瘤広報センター
下肢静脈瘤とは 下肢静脈瘤の症状 下肢静脈瘤の種類 下肢静脈瘤の診断
下肢静脈瘤の治療法 最新のレーザー治療 下肢静脈瘤 治療用ストッキング 下肢静脈瘤 Q&A

下肢静脈瘤 治療用弾性ストッキング

下肢静脈瘤に効果的な弾性ストッキングは、一般的に手術や硬化療法などの後や治療効果の維持ならびに、治療の一貫としても広く用いられています。また、症状の進行防止や予防目的に使用しても効果を発揮します。

弾性ストッキングは医療用具のため、からだに合ったサイズの選択やコンプレッション(圧力)の選定がとても重要です。

病気の進行具合や、今あらわれている症状などによって、着用する弾性ストッキングが異なりますので、選定やフィッティングにあたっては、やはり血管外科専門の先生や、ストッキングの専門知識・資格を有するストッキングコンダクターに相談することが大切です。


ストッキングコンダクター

静脈疾患の患者さんに
適切なアドバイスができるよう、
日本静脈学会が認定する
弾力性ストッキングコンダクターの有資格者が
ストッキングフィッティングにあたります。


弾性ストッキングのご相談は

〒130-0021東京都墨田区緑3-17-11
両国あしのクリニック


下肢静脈瘤とは 下肢静脈瘤の症状 下肢静脈瘤の種類 下肢静脈瘤の診断
下肢静脈瘤の治療法 最新のレーザー治療 下肢静脈瘤 治療用ストッキング 下肢静脈瘤 Q&A
下肢静脈瘤広報センターHOME  歴史が語る広報活動!信頼されて27年