下肢静脈瘤広報センター

早期発見するにはどのような症状に注意すればよいですか?

簡単にできる下肢静脈瘤の自己診断法をご紹介します。
下肢静脈瘤の代表的な症状のひとつに「血管が浮き出る」という事があげられます。横になったり、腰掛けていると目立たないが、まっすぐ立った状態で血管が浮き出てきたら下肢静脈瘤を疑ってください。
血管はあまり浮き出たり目立つことはないが「むくみが気になり、とにかく脚がだるく疲れる」という場合があります。時々、痛みを感じることもあります。この場合やはり、下肢静脈瘤を疑ってください

> ページの先頭へ