下肢静脈瘤広報センター

レーザー治療は入院が必要ですか?

まったく必要ありません。現在局所麻酔のTLA麻酔という方法が主流になっており、手術後も足を動かすことができ、効き目も約半日ほど続くので、非常に楽に手術を受けられるようになりました。
非常にまれではありますが、局所麻酔アレルギーなどの方は入院した上で全身麻酔や下半身麻酔で静脈瘤を手術をする必要があります。

> ページの先頭へ